Unleash the full potential of your business in the digital world


マーキュリー・プラットフォームをオムニチャネルに拡張する。

James Huang | 2022.02.05

スタートアップのためのソフトウェアソリューションを探している場合、 Enterprise Resource Planning(ERP)およびCustomer Relationship Management(CRM)ソフトウェアの言及を聞いたことがある可能性があります。これらは両方とも企業の全体的な収益性を向上させるために使用されるソフトウェアです。両システムの焦点は、収益の生成、自動化、および生産性の向上にあります。

最近のトレンドは変わりました。現代の顧客は、便利さを優先事項の第一に置いています。彼らのショッピングの旅を簡素化し、進歩させるサービスは歓迎されます。これが、チャットコマース、または対話型コマースと呼ばれるものがもたらすものです。

それは通常の「製品を見て、製品を購入する」パラダイムから切り離され、より個人的なサービスを顧客に提供することができます。 チャットコマースは、オンラインライブサポートやWhatsApp、Telegramなどの人気のあるメッセージングアプリなどの媒体を通じて提供されることがあります。

ビジネスを拡大するためには、ERP、CRM、および対話型コマースプラットフォームを理解する必要があります。彼らの中核機能が完全に異なるため、ビジネスは最初にそれらを個別のシステムとして見ることが最善です。個別に見ると、それぞれが効率性の向上と売上増加にどのように役立つかをより簡単に理解できます。

CRMとは何ですか?

CRMは、顧客がビジネスとやり取りするための複数の方法を管理するソフトウェアです。CRMの機能は最初は営業部門のために開発され、「セールスフォースオートメーション」として知られていました。CRMシステムの主な役割は、ビジネスに顧客データを集約する中央リポジトリを提供することです。正しいデータをすべて取得することが重要であり、ビジネスには追加収益を追求するためのより情報を元にした意思決定をすることができます。営業チームのパフォーマンスのトラッキングを行います。効率的かつ適切な顧客管理とサービスを提供するために、さらに多くのことを管理できます。

集中型のCRMシステムを使用すると、営業担当者は訪問した顧客が未解決の顧客サービスチケットを持っているかどうかを知ることができ、適切に対応できます。顧客サービスは、電話をかけてきた人が高付加価値顧客または潜在的な高付加価値顧客であるかどうかを知り、情報を使用して問題を解決するか、適切なサービスティアにルーティングします。

ERPとは何ですか?

ERPは組織のすべての部分に共有データベースとして機能することができます。 ERPの核心は会社の財務に焦点を当てています。これには総勘定元帳(GL)、債務勘定、債権勘定、給与、財務報告が含まれます。 ERPは注文管理、在庫管理、サプライチェーン管理、データ関連のサービス組織にも拡張されます。当社のERPは調達、生産、配信、履行、人事管理システム(HRMS)、eコマースにも対応しています。

要するに、ERPシステムとは、通常、会社の運営のすべての側面を管理するのに役立つ、重厚で包括的なシステムです。

あなたのビジネスは何から始めるべきですか?ERP、CRM、会話型コマースです。

答えは2つの要因に依存します:-

  • あなたのビジネス要件とIT容量は何ですか?

  • 将来的にあなたのビジネスニーズは何ですか?

もし、貴社がすべてのプロセスを統合し、非統合アプリケーションの既存のスイートを置き換えたい場合は、ERPシステムが最適です。

ただし、マーケティングや顧客関係を扱うためにより重点的な機能が必要な場合は、CRMシステムがおそらくより適しています。

ERP対CRM

決定する前に、以下の質問を自分自身に問いかけてください:

「あなたのビジネスに最も利益をもたらすのは、業務効率化ですか?それとも売り上げ増加ですか?」

ERPシステムがビジネス利益を増やす方法は、効率を改善することです。ERPは、企業プロセスを統合し、全体的なコストを削減することによって、これを実現します。

ERPに比べ、CRMシステムはリーンプロセス改善に関心がない傾向にあります。代わりに、CRMソフトウェアは、販売量を増やすことによって利益を増やします。

「CRMは、従業員にデータとツールを提供して、顧客サービスを改善し、より大きく、良いセールスをすることで、従業員を力づけることができます。」

「あなたのビジネスは新しい財務システムが必要ですか?」

上記の質問に「はい」と答えた場合、おそらくあなたのビジネスにはERPシステムが必要です。あなたの会社が営業・マーケティングモデルで構成されていない限り、あなたの要件はCRMシステムで満たされ、あなたのビジネスにはおそらく記録用の財務システムが必要です。

あなたのプロジェクトはデジタルトランスフォーメーションですか?

デジタル変革を追求している企業は、新しいビジネスモデルの創造に焦点を当てます。このような企業は、有望な製品ロードマップを持つスケーラブルなERPソリューションが必要です。Mercuryスイートには、ERP、CRM、およびコンバーションコマースに関する統合モデルが含まれています。

主なポイント

CRMとERPは収益最適化のために両方とも素晴らしいツールです。

ERPは、フロントオフィスおよびバックオフィスのプロセスを集約する包括的なソリューションです。

CRMは、主に販売、メールマーケティング、顧客関係、リード生成、および取引に関連しています。

あなたのビジネスに最適なシステムは、必要な範囲と投資額に依存します。

ERPおよびCRMシステムを組み合わせると、それらを個別に購入するよりも費用が少なくなります。

マーキュリー・プラットフォームをオムニチャネルに拡張する。
MERCURY TECHNOLOGY SOLUTION, James Huang 5 2月, 2022
Share this post
Think Different: How Steve Jobs Revolutionized Apple's Brand and Products